• HOME
  • Blog
  • テレビ電話での定款認証を行いました

Blog

テレビ電話での定款認証を行いました

今年3月29日からスタートした、テレビ電話方式を利用した電子定款認証を、当事務所でも初めて行いました。

今まで必ず公証役場に出向かなければ行けなかったところ、電子申請とテレビ電話のみで認証が完結するのは画期的なのですが、思った程まだ利用されていないようです。というのも、私たち行政書士や司法書士といった定款作成代理人だけでなく、発起人(会社に出資する人)も電子署名が出来る環境が整っていないといけないので、委任状に印鑑を押してあとはお任せ、と違い、ハードルが高いのだと思います。

今回のご依頼は、遠方で会社を設立するため、(会社の場所を管轄する公証役場で定款認証を受ける必要があります)出張費節約のため、発起人の方にマイナンバーカード(無料で取得できますが、時間がかかります)だけを準備していただきました。電子署名に必要なソフトやカードリーダーは当事務所で用意がありますので、マイナンバーカードだけ持ってきていただき、カードをカードリーダーにセットしてもらって、パスワードを入力してもらえば完了です。面倒な設定は、すべてこちらでサポートしますのでご安心下さい。

公証役場とのテレビ電話は、今回お世話になった公証役場では初めての依頼だったそうで、少し手間取りましたが、こちら側は公証役場からメールで送っていただいたURLをクリックするだけなのでとても簡単。パソコンならChromeブラウザがインストールされていれば特別なソフトは不要ですが、スマホでもFaceHubというアプリを入れておけば、パソコンと同様そのままつながります。

<テレビ電話で認証中>

あとは身分証明書を提示して、本人確認と自ら署名したことの確認が終われば完了するのは、公証役場に出向いて行うプロセスと変わらないです。電子定款もテレビ電話終了から10分程度で受け取れましたし、簡単・便利です!

なお、当事務所では営業許可等許認可申請はもちろん、会社設立後に必要となる細かなさサポートもさせていただいております。お気軽にご相談下さい。

  • 行政書士ネットワーク
  • 東京都行政書士会
  • 日本行政書士連合会